ホーム  【生活福祉資金特例貸付】新型コロナウイルス感染症の影響を受けた方への一時的な生活資金の貸付について

お知らせ


ホームへ戻る
お知らせ 【生活福祉資金特例貸付】新型コロナウイルス感染症の影響を受けた方への一時的な生活資金の貸付について
2021年04月01日更新

 福岡県社会福祉協議会では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業や失業等により生活資金でお悩みの方に向けて、生活福祉資金のうち、次の資金について特例貸付を実施しています。(貸付には審査があります)


内容 (1)緊急小口資金特例貸付
  緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に、少額の生活費用の貸付を実施します。

(2)総合支援資金特例貸付
  日常生活の維持が困難となった場合に、原則3月以内の生活費用の貸付を実施します。

※詳細は、以下の「貸付制度の概要」をご覧ください。
お問い合わせ 福津市社会福祉協議会
TEL:0940-34-3341(受付時間 平日8:30~17:00)
注意事項 ※混雑を避けるため来所前に必ずお電話にてご相談いただくようお願いします。


関連ページ


関連ファイル



PDFファイルをご覧いただくためには、Acrobat Reader(無償)が必要です。
Adobeホームページからダウンロードしてください。