ホーム  福津市市民後見人養成研修の受講生を募集します

お知らせ


ホームへ戻る
募集 福津市市民後見人養成研修の受講生を募集します
2022年05月26日更新

成年後見制度の担い手として活躍する市民後見人の養成研修の受講生を募集します.
成年後見制度とは、認知症や精神障がい・知的障害などで判断能力が不十分な方の「財産管理」や「身上監護(医療や福祉などの手続き・契約等)」を通じて、本人を法律的に守る制度です。
福津市社会福祉協議会では、法人として成年後見人に就任し、後見業務を行っています。法人後見業務の実施にあたっては、「市民後見人養成研修」を終了した市民が「市民後見人」として活動しています。


日時 令和4年9月1日(木)から令和4年12月22日(木)のうち9日間
※詳細な日程は以下の「研修カリキュラム」をご覧ください。
場所 福津市中央公民館視聴覚室
内容 成年後見制度について、高齢者・障がい者の理解、対人援助技術など
※詳細は以下の「研修カリキュラム」をご覧ください。
対象者 福津市在住で①②の要件を満たす方
①20歳以上の方
②研修終了後、市民後見人として活動を希望する方
※定員は20名です。定員に達し次第募集を締め切ります。
参加費 3,000円(テキスト代含む)
申込み 福津市社会福祉協議会(担当:吉村、小石原)
所在地:福津市手光南2丁目1番1号ふくとぴあ2階
電話:0940(34)3341
まで来所またはお電話にてお申し込みください。
注意事項 申込み多数のため、令和4年6月20日現在キャンセル待ちの申込みのみ受け付けています。


関連ページ


関連ファイル



PDFファイルをご覧いただくためには、Acrobat Reader(無償)が必要です。
Adobeホームページからダウンロードしてください。